【ラッパー速報】ラッパーのUZI(うぢ)が大麻所持容疑で逮捕!

ラッパーの「UZI(うぢ)」さんが大麻取締法違反容疑で逮捕されてしまいました・・。

フリースタイルダンジョンも最新回分は「総集編」へと差し替え。各方面に衝撃が走ってるようです。

 ヒップホップミュージシャンのUZI、本名・許斐氏大容疑者(43)が大麻を所持していた疑いで厚生労働省麻薬取締部に現行犯逮捕されていたことが分かりました。

UZI容疑者は今月15日午後1時半頃、目黒区の自宅マンションで乾燥大麻600グラムを所持した疑いがもたれています。麻薬取締部によりますと、UZI容疑者は容疑を認め、「自分で使うために持っていた」と供述しているということです。




UZIって、誰?

本人Twitterより

  • MCネーム UZI(うぢ)
  • 本名 許斐氏大(このみうじひろ)
  • 生年月日 1975年

UZIさんといえば、最近ではTV朝日の番組「フリースタイルダンジョン」の進行役として、活躍していますね。

また「ウェイよー」という言葉でも知られ、長くHip hopシーンで活躍してきました。

それだけに、今回の逮捕は少し残念ですよね・・。

大麻”所持”容疑で逮捕?

2018年1月17日未明、UZIは大麻”所持”容疑で逮捕されました。

しかし、わたしの見方だと現在は”所持”という容疑で逮捕されていますが、”販売目的所持”でも逮捕されるのではないか?と思っています。

押収された大麻は600グラム?

UZIさんが逮捕されたときに所持していた大麻は600グラムとかなり多め。ちなみに大麻の末端価格はグラム「3000円~5000円」と言われており、単純計算で180~300万円です。

すごい金額ですよね。

一般の方がこれだけの量を持っていたら、ほぼ「販売目的所持」の罪名がつき、実刑(執行猶予なし)は免れないのですが、著名な方なのでどういうことになるんでしょうかね。

※著名な方だと1度の逮捕でかなりの”社会的制裁”があるので減刑されがちですね。

※押尾学さんとかがいい例ではないでしょうか。

逮捕したのが麻薬取締部。警察との違いは?

まず、今回のUZIの逮捕で思ったことは逮捕したのが「警察」ではないということです。麻薬取締部というのは厚生労働省からなる組織で主に名前の通り”麻薬専門”の組織なんですね。

なので一般的な”警察”とはそもそも統括している組織が違うんです。

  • 一般的な警察→警察庁
  • 麻薬取締部→厚生労働省

という感じです。

なので路上で大麻を持っていたから逮捕された。ではなく確かな情報を元に今回の逮捕につながっている可能性が高い。(目黒区の自宅マンションで逮捕されたようです。)

麻薬取締部の方は恐らく警察のように、パトロールなどはしてませんから。

※麻薬取締部(通称マトリ)は主に逮捕した売人の情報から芋づる式に、他にはタレコミなどをもとに捜査するようです。

自分で使うために持っていた?という供述について

これはどうなのでしょうかね。600グラムともなると自分が使用するためだけに所持していたというのは少し無理があるかもしれません。


h0ly_r3j3c7さん
2013/9/1518:27:15
小さなパイプで使用したとします。

一回0.1g〜0.2g。約5回から10回ですね -引用元Yahoo知恵袋

Yahoo知恵袋に書いてありました、一回当たりの”大麻使用量”です。


”販売”するために所持していたかというのは、正直疑問です。UZIほど有名ともなれば、お金には困っていないでしょうし、大麻の売買なんてリスクの割に儲かりません。なにより彼の家は「大金持ち」で、祖父は「昭和の怪物」と言われるほど裏社会に影響力をもつ実業家です。

「祖父は許斐氏利(このみうじとし)」

自伝の本があるほど、有名な方です。

Zeebraも反応、そして謝罪。

「フリースタイルダンジョン」はZeebra自身かなり力を入れている事でもあるでしょうからね。もしかしたら1番ガッカリしているのはZeebraなのかもしれません・・・。

UZI逮捕についてのネットの声

ラッパーからは擁護や励ましの声も?!

プロフィール 名前:COMA-CHI(こまち) 生年月日:1984年5月11日 出身地:東京都 現居住地:東京都 人物...

プロフィール 名前:サイプレス上野(さいぷれすうえの) 生年月日:1990年8月9日 本名:上野恭輔(うえのきょうすけ) ...

プロフィール 名前:SIMON JAP(さいもんじゃっぷ) 生年月日:1980年4月28日 本名:初田和司(はつだかずし) ...

まとめ

今回の逮捕は非常にショッキングですが、正直Hip hopperやラッパーの方は、やっている方、若(も)しくはやったことがあるという方がほとんどではないか?というのがわたしの見解です。

もちろんやってない人もいると思いますが、あれだけ歌詞やリリックにアングラなネタが持ち込まれるとなると、やってても不思議ではないですよね。